バストの悩みはこれで解消!10代のためのバストアップ法

バストサイズは女性らしい柔らかいシルエットを作るうえで重要なので、気にしている女性は多いでしょう。

特に10代は友達と自分を比べてしまうことが多いため、サイズが小さいとわかった場合は落ち込んだり、悔しい気持ちになったりしやすいです。ただ、サイズの悩みはバストアップの方法次第で解消できる可能性はあります。

10代の女性がバストアップの方法として知っておきたいのは、十分な睡眠時間確保することです。10代は最も体が成長する時期ということで身長が伸びたり、体重が増えたりして大人に近づいていきます。体が成長すればバストのサイズも大きくなるため、この時期は夜更かしをして寝不足の状態ではなく、しっかりと睡眠することが重要です。

すると、眠っている時に体の成長に影響する成長ホルモンが分泌されるようになります。成長ホルモンが多く分泌されるほど身長が伸びたり、バストのサイズが大きくなったりします。ですから、バストアップを実現したいと考えている10代の女性は、睡眠時間の確保に力を入れましょう。また、睡眠時間を確保していたとしても眠りが浅ければ十分な成長ホルモンが分泌されない可能性があります。つまり、快適な睡眠環境もバストアップに必要なので、寝具や照明に目を向けて色々試してみることをおすすめします。睡眠の他にはマッサージもバストアップ効果に期待できます。

揉みほぐすことによって乳腺を刺激すると、バストにボリュームとハリが出るようになるでしょう。マッサージを行う際のポイントは、体が温まっている状態にやることです。たとえば、入浴後は体が温まっているのでバストアップのマッサージをやるのに最適です。その際はクリームやオイルを使用すると滑りが良くなり、スムーズにマッサージできます。

ただ、早く効果を実感したいからといって力を入れても効果が大きくなるわけではありません。適度な力でマッサージを継続することで少しずつバストアップしていきます。

バストアップ ナイトブラ モテフィット